コピートレード「MAM369」のご案内

裁量コピトレ「MAM369」の募集開始!

オヤジの投資仲間のFXトレーダーSさんのMAM裁量コピートレードが2月から正式に開始されます。
先行モニター3名の方には、12月16日からでしたが6%の利益を得ていただきました。
つきましては、本日より正式に参加者を募集をいたします。
締切りはありませんが、運用開始は申込みの翌月1日(土日の場合は平日から)からになります。

MAMコピトレとは何か?

MAMコピートレードとは、FX証券会社のユーザーのMAM口座(子口座)とトレーダーの口座(親口座)を連結して、トレーダーが取引した損益がユーザーの資金に比例して分配される運用方法です。
MAMコピトレのメリットは次のようなものがあります。

・完全にトレーダーにお任せになるので、ユーザーがやることは口座を開設して入金するだけ。
・自動売買(EA)のように自分のパソコンやVPSを借りて自分でセットしたり、経済指標等で止めたりする必要もない。

ただ、次のような問題点もあります。

MAMコピトレの問題点をクリア

MAMコピトレには問題が多く、おそらく今まで騙されたりいやな思いをしたりして、「もう絶対やらない」と決めている方が多いと思います。
たしかにMAMコピトレには次のような問題点があります。

・ポジションが切れないと出金や解約ができないため、資金がなくなるまで見ているだけしかできない。
・中には意図的にポジションを切らないようにして出金させない詐欺コピトレもある。
・証券会社に出金や解約を申し出ても、運用先に依頼するように言われて対応してくれない。
・トレーダーの腕が未熟で損切りしないために含み損が大きくなったり、ポジションが多くなったりして、やがて資金がなくなる。

しかし、Sさんもコピトレで損失を受けた経験からそれらの問題点はよく理解しているので、不安を払拭し、MAMのよさを生かした運用内容になるように設定してあります。
次の内容をお読みいただき、参加を希望される方や質問がある方は、オヤジに友だち追加して連絡をいただければ、さらに詳しい説明をします。

「MAM369」の内容

1.運用コンセプト
デイトレードで翌日に持越しをしない安全な運用
ナンピン・マーチンなしで安心な運用
低リスクの長期運用型

2.トレード内容
・裁量のデイトレード
翌日・翌週への持ち越しはなし
※稀に保有ポジションの日付が変わる可能性はあります。
・ナンピン・マーチンはなし
1日1通貨1ポジションのみエントリー
損切り設定があるため全損はなし
・ロジックに合わない日は無理な取引はしない
※リスクリワードは1対1で資金の2%に設定しています。資金10万円に対して、0.1ロット 利確約+2,000円 損切り約-2,000円になります。これが安心運用の理由です。

3.実績利率
月利は4~10%、目標年利50%
・年利50%は抑えて表現しています。
けして爆益ではありませんが、安心して運用できます。

4.直近の成績
・ 9月 +4%
・10月 +6%
・11月 +10%
・12月 +12%
・4ヶ月計で+32%

5.資金・利用料金
・必要な証拠金は10万円から。上限はなし
月額利用料金 3,000円固定のみ
※月初めに口座から引かれます。
・参加費、成功報酬等は一切不要
※一般的にMAMのトレーダー報酬は利益の30~50%が相場と言われています。MAM369に関しましては、月額固定3,000円の使用料のみで、初回のライセンス料や利益に対しての報酬などは一切ありません。VPSも必要無いので、VPSの月額使用料を考えると、月額固定3,000円のランニングコストはお安いと思います。

6.出金
・平日の特定の時間に出金可能
・ビットウォレットが利用可能
※平日は必ず決まった時間を目安に決済するので、その後の出金は自由にできます。

7.利用証券会社
・TRADEVIEW(トレードビュー)
・約400万円までの信託保全があります。

8.その他
・MAMなので、口座開設して入金するだけで運用開始
・VPSやパソコンも不要
・運用状況はスマホで確認可能
・やめたいときにやめられる

9.ご注意
・今後の利益を保証するものではありません。投資した資金を失うリスクが伴うこともご承知おきください。
・投資上の損失については、いかなる補償も補填もできませんのでご了承ください。

10.参加・質問方法
・オヤジに友だち追加して、一言「MAM詳細希望」などと連絡をもらえれば、専用のオープンチャットに招待します。そこで納得いくまで質問してもらい、参加するかしないかを判断していただきます。


今日も読んでくれて、ありがとう!