【カジノ】バカラ自動ベットシステム「RAY-9」購入

※RAY9は疑問点があるのでオヤジは紹介も推薦もしないが、試した結果を伝えていくので、同等の他社製品も含めて購入判断の参考にしてほしい。

■バカラ自動ベットシステム「RAY-9」を購入

 オヤジはこれまで、オンラインカジノにはボッタクられそうという悪いイメージしかなかった笑。
でも最近いろんな機会にオンラインカジノが投資として取り上げられるようになって、次第に悪いイメージは消えて「どんなもんなんだろう?」と知らない世界への興味に変わりつつあった。
 そこに、FX関係の知り合いから「バカラの自動ベットシステムを購入したけど、オヤジさんは興味ありますか?」と声をかけられたのだ。絶妙なタイミングだったので詳しくシステムを教えてもらった。

■説明を聞いてわかったこと

・参加するのはアミューズメントカジノのバカラゲーム
・カジノを運営するのは、Luc888という会社
・RAY-9は、バカラの自動ベットシステム
・RAY-9は、1台10万円の買い切り

・運用資金は10万円固定。10万円以上運用する場合は複数台購入が必要
・バーストガード(BG)という損失を補填するシステム代が月額1万3,000円必要
・想定月利は60〜120%
・設定はセットアップから何から丸ごとパックになっている
・バカラのゲームに直接参加するわけではないので、ルールを覚える必要はない

・ユーザーは毎日の損益をネットで確認するだけ

つまり、初期費用はRAY-9代10万円+BG代2.6万円(2ヶ月分)+運用資金10万円を含めて22.6万円だ。

↓Luc888のバカラゲームの画面。ライブで見られるがベットは自動だ。

■バーストガードは損をしない仕組み

BGには、ふたつの大きな特徴がある。
ひとつは、万が一破綻した場合は、運用資金の10万円を何回でも補填してくれるのだ。これにより破綻の心配はなくなる。
もうひとつは、「もう少し資金があれば、この局面を乗り越えられるのに」というときに自動的に資金を追加してくれて、乗り越えた後に追加した分が引かれるのだ。これにより破綻リスクそのものも大きく減るオヤジはこのBGがあるから購入した。

■オヤジが不安なこと

BGによって損がないありがたいシステムだということはわかった。
でも、オヤジにとってはまったく未知の世界なので、まだいくつか不安があった。
1.カジノの運営会社Luc888は詐欺会社ではないのか?
2.本当に利益が出るのか?
3.出金はスムーズにできるのか?出金手数料はいくら?

1.カジノの運営会社Luc888は詐欺会社ではないのか?
 オンラインカジノ会社には、詐欺を目的に設立して顧客の資金を持ち逃げすることもあるという。Luc888はイギリスで1997年に創立したオンラインカジノ会社で、ロンドン証券取引所に上場している老舗企業だった。ライセンスも取っているし、安心できる会社としてネットの評価も高かった。
[12/3修正]と思ったら、読者さんから間違いを指摘された。老舗企業なのは888カジノであり、Luc888は888カジノとは無関係の2019年にできた新しいカジノだった。新しいカジノ=詐欺というわけではないが、なぜわざわざ888カジノと似た名前にするのか?Luc888の公式サイトには住所などが書いてないし、ライセンスはないのか表示もない。この点はどうしても不信感をもってしまう。

2.本当に利益が出るのか?
 RAY-9自体はOEM製品で、開発元の会社は2017年にバカラ攻略ロジックを開発して何世代かのシステムを経て今年11月11日からこのRAY-9をスタートさせたところだ。
利益に関しては、会社がこれまでのシステムを元に想定している月利は60〜120%だそうだ。資金10万円は固定なので、利益は6〜12万円ということになるが、ここから翌月分のBG代1万3,000円が引かれる。それでも2ヶ月あればRAY-9代は回収できそうだ。
ちなみに、知り合いが11/11の開始から運用していて、運用5日ですでに17%に達していた。平均1日約3,400円だ。BGの仕様でその月内で60%以上の利益が出ていれば、25日で運用が止まり利益がアカウントに移動される。

[12/3追記]ただし、チップを円に換金するにはLuc888側ではなく、別のチップ売買サイトでチップを買い取ってもらい、それを出金する必要がある。チップ売買サイトがなぜ日本のサイトなのか?という疑問は残る。今は、ちゃんと換金できるのかという新たな不安も生まれた。

↓知り合いの収益画面。チップレートは10G=1円になる。11/14はメンテナンス。

3.出金はスムーズにできるのか?出金手数料はいくら?
出金に関してはネットに複数の情報があったが、とくに出金トラブルの情報はなかった。しかも出金手数料が無料ということなので、それは嬉しい。
[12/3修正]ここは一番気になるところだ。なぜなら、利益というのは手にして初めて利益になるからだ。いくらサイト上で利益が増えても出金できなければ意味がない。
RAY-9の場合はチップを買い取ってもらう必要があることと、正式スタートが11/11だから、たぶんまだ誰も出金していない。ここの確認が重要なポイントになる。
[12/5追記]Twitterでチップを換金したという投稿があった。

■で、結局この案件は詐欺なのか?

 今の段階では詐欺と断定はできないが、正直言って信頼できる状況でもない。なので、オヤジからみなさんに紹介や推薦をすることは控えることにする。
 ただ、RAY9が気になってる人もいると思うので、オヤジの収益履歴や換金などは事実として公開していく。購入を考えている人は、オヤジがどうなるかを確認してからでも遅くないと思う。
もっとも、詐欺の常套手段としてはじめは配当や利益を出すが、そこで信用させてお客が増資したところでドロンという手口がある。疑問が解消されない限りは、オヤジが初回の利益を手にしても、それで安心ということはないので気をつけてほしい。


今日も読んでくれて、ありがとう!